【100均】白黒2色で♡ゆるっと可愛い猫ちゃんモノトーンネイル

ネイル

こんにちは♪

今回の記事では白と黒のポリッシュのみを使って、手描きのゆるかわ猫ちゃんネイルのやり方をご紹介します。

白地に黒、黒地に白だけのネイルは飽きてしまった…という方にもおすすめなのが、モノトーンの世界観を邪魔しない「グレー」を加えることです!

前回の記事でお伝えした「ポリッシュの混色」を利用すれば、白、黒のポリッシュのみでグレーが揃うのでモノトーンながら表現を一歩深めることができますよ♪

自分で好きな色を作っちゃおう!100均ネイル、ポリッシュ混色基本
こんにちは♪ 今回の記事では、手持ちのポリッシュを混ぜて自分でオリジナルカラーのポリッシュを作る方法をご紹介します。 「いろんなネイルを楽しみたいけれど、手持ちをあまり増やしたくない…」 「ネットで見かけたネイルを...

さらにゆるい手描きの猫ちゃんで、心もゆるっとしちゃいましょう。

それでは、いつものように100均で道具を揃えます♪

100均で揃える猫ちゃんネイルの材料と道具

↑以前の記事の「基本セット」と同じです♪

 

《材料》

・ネイルチップ

・ベースコート

・トップコート

 

《道具》

・ネイルチップ台

・ネイルリムーバー

・ティッシュペーパー

 

モノトーンとグレーで猫を描くのに必要なものは白と黒のポリッシュ

↑今回用意するもの

 

《材料》

・白のポリッシュ

写真のものは、セリアで購入した「濃密グラマラスネイル」の白です。

 

・黒のポリッシュ

写真のものは、セリアで購入した「濃密グラマラスネイル」の黒です。

 

ポリッシュのメーカーを揃えると混色のときにうまくいきやすいです。

 

《道具》

・お弁当用カップ

・絵筆

・つまようじ

セリア黒白2色でゆるい猫ちゃん 100均ネイルのやり方

①ネイルチップを用意し、ベースコートを2度塗りする

今回は3種類の猫ちゃんを例に説明していきます。

 

②ベースコートが乾いたら、混色の準備をする

以前の記事「基本の混色のやり方」も参考にしてみてくださいね。

自分で好きな色を作っちゃおう!100均ネイル、ポリッシュ混色基本
こんにちは♪ 今回の記事では、手持ちのポリッシュを混ぜて自分でオリジナルカラーのポリッシュを作る方法をご紹介します。 「いろんなネイルを楽しみたいけれど、手持ちをあまり増やしたくない…」 「ネットで見かけたネイルを...

③黒のポリッシュをお弁当カップに出す

④隣に白のポリッシュを出す

目安として白の量を黒の2倍ほどにすると綺麗なグレーができます。

お好みの配合を色々試してみてください♪

 

⑤絵筆で素早く混ぜる

!!ポリッシュの混色をするときは素早く!が基本です。混ぜ始めたら、ポリッシュはどんどん固まっていきます。サッと混ぜて、サッと使いましょう

 

⑥絵筆でネイルチップの全面に③〜⑤でつくったグレーを塗る

途中で色が足りなくなってしまったら、新しく作り足しましょう。

 

⑦グレーが乾いたら、白か黒のポリッシュでゆるくシルエットをとる

猫ちゃんのベースになります。ハケで直接ざっくりとシルエットを描いてしまいましょう。

白猫にするか、黒猫にするかはお好みで♪

 

⑧シルエットを重ねる場合は、前のポリッシュが乾いてから重ねる

頭のシルエットが丸くなるようにだけ気をつければ、多少崩れてしまっても味わいになります(笑)

今回のテーマは「ゆるい猫ちゃん」なので気持ちもゆるく、気楽に描いてみてください♪

 

⑨耳の部分に少しポリッシュをのせる

 

⑩よくポリッシュを落としたハケで形を整えるように伸ばす

ポリッシュの瓶のフチでよくしごき、ポリッシュがつきすぎないようにしてから使うとちょうどよく形を整えられますよ。

 

⑪同じようにして、全ての猫ちゃんに耳を描く

耳のアトが気になったら、もう一度頭の部分にもポリッシュを塗ってあげれば馴染みます♪

 

⑫顔はつまようじで目→口→鼻の順に

目と口を先に描いてしまってから、鼻を描くのが可愛く描けるコツです。

「ゆるい猫ちゃん」なので、多少失敗してしまっても味わいになります♡

顔の詳しい描き方は次の見出しに詳しく載せました!

 

⑬白猫には黒のポリッシュ、黒猫には白のポリッシュを使い、全ての猫ちゃんに顔を描く

⑭トップコートを塗って完成!

 

ネイル 猫ちゃんのお顔の詳しい描き方

①目の位置を大体イメージする

②つまようじの先にポリッシュをとり、目の位置にちょん、とのせる

猫の顔をバランスよく描くポイント

右利きの人は左目から、左利きの人は右目から描き始めると、手が邪魔にならず前に描いた目を見ながらバランスを調整しやすいです。

 

③もう一度つまようじの先にポリッシュをとり、②に足し広げるように目を描く

もう一度ポリッシュをとって足し広げるというのがポイントです。②でのせたポリッシュをそのまま伸ばそうと引っ掻いてしまうと、上手く線が描けません。

つまようじは浮き気味にしながら、常にポリッシュを足していくように線を描きましょう。

 

④バランスを見ながらもう片方の目を同じように描く

⑤つまようじの先にポリッシュをとり、口となる「逆ブイの字」 ∧ の頂点から左下へ、シュッとつまようじではらうように細い線を描く

⑥つまようじの先にポリッシュをとり、同じ頂点から右下へ、シュッとつまようじではらうように細い線を描く

⑦つまようじの先にポリッシュをとり、同じ頂点から上へも、シュッとつまようじではらうように細い線を描く

⑧つまようじの先にポリッシュをとり、鼻の位置にポンとのせる

⑨そのままのつまようじで、「逆三角形」▼ をイメージして鼻の形を整える

⑩完成!

 

100均セリア モノトーン猫ネイルまとめ

白と黒を混色する技を使いつつ、ゆるい猫ちゃんネイルを作ってみました。

ゆるい猫ちゃんを描いていると、心もなんだかゆる〜っとしてきて楽しいですよ(笑)

ネイルアートに欠かせない白と黒はやっぱり必須アイテムです♪

この二つを揃えたらぜひ、猫ちゃんネイルをやってみてください!

お知らせ

在宅ワーク・内職・リモートワークの口コミ体験談

全国の保活情報

おうちで働くママブログ


に移転しました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ネイル
スポンサーリンク
参加中ランキング
にほんブログ村 ハンドメイドブログへにほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドイベント・作品展へ
お針子日和 手芸・ハンドメイドイベント情報
タイトルとURLをコピーしました